NPO法人 医療危機管理支援機構
日本ACLS協会 富士山トレーニングサイト

BLS受講のご案内

最新のAHAガイドライン 2010準拠のコースです。主に医療従事者を対象としたコースとなっており、成人、乳児、小児の一次救命処置、気道異物の除去、AEDの使用を学びます。AHAの作成した ビデオを見ながら実技を身につけるコースです。

テキストブック、ポケットマスクを 当日ご持参下さい。
BLSヘルスケアプロバイダーカード
CPRバッジ BLS G2010バッジ

 

 

受講時間 1日間 (約6~7時間程度)
受講対象者 医師、看護師、救急隊員、その他コメディカルスタッフ、一般の方
受講条件 医師、看護師、救急隊員など日頃救命の現場に携わる方はもとより、学校の先生やスポーツインストラクターの 方や一般の方でも受講は可能です。筆記試験がございますので事前に教材で予習していただくことをおすすめします。
内容 成人、小児、乳児の一次救命処置、気道異物、AEDについて学ぶ
当日必要な教材 AHAガイドライン2015準拠 BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル
(日本語版と英語版があります。どちらを使用してもかまいません。)
ポケットマスク
教材、ポケットマスクの購入はこちら
筆記試験 あり
筆記試験合格基準 84%以上の正解 25問中21問以上の正解が必要
再試験 84%未満の場合は当日1回のみ再試験を行う
実技評価 あり
合格基準
  1. コースにきちんと出席していること。
  2. AHAの求める実技の能力が十分であること。
  3. 筆記試験において84%以上正解していること。
受講料 18,100円
合格認定証 BLS for Healthcare Provider Card(有効期限2年間)
※ カードは英文です。

 


BLSプロバイダーコースのスケジュール・受講申込はこちら

スマホログイン